お口の中からの健康法(お役立ちブログ)Kenko Blog

2018.11.30

定期検診が必要な理由 | 健康な歯の維持に大切なこと 【横浜きぬた歯科】

こんにちは。

毎日の歯磨きで虫歯対策。

現在では通常の歯ブラシのほかに、歯と歯の隙間をきれいにする歯間ブラシなどいろいろなアイテムが発売されるようになりました。

ただし、これらを駆使して歯磨きをしていても…

磨けない部分があることをご存知でしょうか。

歯と歯茎の間には小さな溝があります。

健康な歯茎の場合ですと、この溝は1~2mm程度ですが、

歯磨きが不十分だったり、汚れを残しておいてしまうと、

次第に溝は深くなり、4~6mmまで深くなってしまいます。

本題に戻りますが、市販されている歯磨きグッズで磨ける溝の深さは2~3mmまでです。

それ以上は届かすことができませんし、

無理に届かそうとするものならば、かえって刺激を加え歯茎の状態を悪くさせてしまうかもしれません。

そこで歯医者さんでの定期検診が必要になるわけです。

4~6mmになった溝にたまった汚れは歯医者さんできれいに磨き落とすことができます。

毎日の歯磨きで健康な歯を! (溝を深くさせない対策を!)

もしも汚れが取り切れず溝が深くなってしまった場合にも

歯医者さんでしっかり汚れの対策を! (深くなってしまったら悪化させない対策を!)

こうした対策をすれば、健康で丈夫な歯をいつまでも保つことができるようになります。

++++++++++++++++++++++++
きぬた歯科では一般診療から小児歯科、今話題の審美歯科から、
口腔外科、インプラントに入れ歯などの診療に、定期検診のご相談にお応えしています。

当院のモットーは「すべては患者様のために」の気持ちで、
患者様との対話を大切に、患者様と一緒に考え・向き合う歯科診療を行っています。

きぬた歯科はJR横浜線鴨居駅から徒歩3分。駅を降りてすぐ見える橋を渡ってすぐの場所にあります。
近隣に専用の駐車場もありますので、お車の方もご安心ください。

PAGETOPへ
  • 歯科医師募集中