設備Equipment

デジタルレントゲン

従来のフィルムタイプより高い精度の撮影が行えるため、より確実な診断が行えます。
画像の拡大もカンタンにできるので、患者さまにわかりやすく説明することができます。

CT

口腔内を3次元で撮影することが可能で、インプラント治療を確実に安全に行うために必須の装置です。
難しい症例の一般歯科の診断にも用いることで、より高度な保険診療を行うこともできます。

滅菌器【DAC プロフェッショナル. クラスBオートクレーブ 】

DACプロフェッショナルは小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアーする、高度なオートクレーブです。日々の臨床の中でより高度な滅菌を可能にし、患者さんへの細菌感染の危険性を大幅に低減させるサポートを致します。まさに、DACプロフェッショナルは、日々に臨床の中で実現できる非常に高度なハイジーン基準を提供いたします。

滅菌器【Sirona DACuniversal】

当院では歯科用タービン(歯を削る器具)の滅菌に、最新型の歯科用オートクレーブ滅菌器「DAC Universal(ダック・ユニバーサル) 」ドイツ製シロナ社)を導入しております。
、現在考えらえる最高の滅菌体制を整えています。このDAC Universalでは精製水を用い、器具の外部だけでなく、手では難しい内部の隅々まで洗浄し、厳密な完全滅菌することができます。ドイツ製というだけあって、日本よりもはるかに厳しいヨーロッパの滅菌対策の基準に基づいています。
感染リスク0へ。きぬた歯科は日々前進しています。

歯科器具洗浄機【IC Washer】

インスルツメントやハサミなど、先端の鋭利な器具の手洗いによる洗浄は、感染の原因になる危険性があります。当院ではリスクを最小限に防ぐために、洗浄・消毒作業を全自動で行う「器具除染用洗浄機」を導入し使用しております。
器具の表面だけでなく内部までしっかり洗浄し、除菌しておりますので、ご安心ください。

レーザー治療機【Nd:YAG Laser】

保険診療の一環として最先端のレーザー治療を取り入れています
レーザー治療は歯周病の治療、色素沈着の除去、口内炎治療や沈痛・殺菌・消毒・止血・消炎効果など多くのメリットがあることがわかっています。
きぬた歯科では必要に応じてレーザー治療を取り入れています。

マイクロスコープ【ライカ M320-D】

マイクロスコープとは、歯を拡大してみることの出来る実体顕微鏡のことです。
口腔内は暗くて狭く、肉眼で認識して治療するには限界があります。肉眼で見えない部分の虫歯治療では、経験による推測で治療を判断する場合もあるほどです。これを克服した新たな歯科医療機器が、マイクロスコープです。マイクロスコープからは光が照射されるため、これまで暗くて見えづらかった歯の細部にわたり、4~20倍の高倍率で確認できます。推測ではなく確実に患部を治療できるこの機器は、歯科医療にとって革命的な影響を与えました。虫歯治療の際、健康な歯まで余計に削り取ってしまうこともなくなりました。
また、マイクロスコープで見た映像をモニターに写して患者さんに見てもらうこともできるので、患者さんへのコンサルテーションにも大きな威力を発揮します。

治療室

在籍10名のドクターが横の連携をとりつつ患者さまの治療にあたります。患者さまにわかりやすく治療説明するためのモニターや、口腔内カメラを完備しています。

待合室

落ち着いた雰囲気の待合室は、治療前にリラックスしていただくことができるよう配慮しています。また、治療音が気になる方や、待合室がいっぱいのときは、別棟の第2待合室もご利用ください。
  • 受付カウンター
  • 第2待合室
  • キッズルーム
PAGETOPへ
  • 歯科医師募集中