きぬた歯科

お口の中からの健康法(お役立ちブログ)Kenko Blog

2019.05.29

子どもの歯磨きに苦労してる親御さんへ。歯磨きの大切さと子どもが嫌にならない歯磨きの方法【横浜きぬた歯科】

私も区役所へ1才半検診とか3才児検診に行きますが1才半だとほとんど100%3才児だと2〜30%のお子さんは手足を足でおさえられて磨いてもらっちゃってますね。
お子さんは歯ブラシを見ると痛い事をされると思うんですね。それはやっぱり保護者の方がよりしっかり確実に磨いてあげようとするからと、それをお子さんが暴れるものですから短時間にそれこそ、遂行しようとするからなんですね。

大人でも歯ブラシが大好きって人は少ないと思うんですね。例えば今まで私自身が患者さんに聞いてなるほどと思ったのは保護者の方が銀歯がいっぱい入っている自分の口の中を見せたとか、おじいちゃんやおばあちゃんが入れ歯をはずしている姿をみせてからこうなったら大変って…ただそれが乱暴だと思ったら歯みがきがテーマの絵本やDVDをみせるとかお子さんにお母さんやお父さんの歯みがきをさせて歌をうたいながら、歯ブラシを買う時自分で選ばせるなんてのもいいと思います。
歯医者に来たことがなくていきなり麻酔してっていうヘビーな治療はさけたいですよね。大人になっても歯医者にいるだけで異常に緊張されている方って子供の時の幼児体験が影響しているケースが多くてそういったうちは大人になってだれかにつれてきてもらえるわけではないので歯がボロボロになってしまっているケースが多いんです。

ただ、昨日痛くて眠れなかったとかになっちゃうと強制治療がどうしても必要になってしまうのでできれば小さいうちに、きぬた歯科では予防に力を入れています。

PAGETOPへ
  • 歯科医師募集中
045-935-1186

【月~金】
09:00~13:00 14:30~20:00
【土曜日】
10:00~13:00 14:30~17:00

診療時間
09:00〜13:00 ×
14:00〜20:00 ×

▲…【土曜日】
10:00~13:00 14:30~17:00、休診日:日曜・祝祭日

診療カレンダー