お口の中からの健康法(お役立ちブログ)Kenko Blog

2018.12.06

歯周病について 【横浜きぬた歯科】

歯周病は、今や国民病です。

30歳以上の日本人の80%の方が重症、軽症の差がありますが、歯周病になっている恐れがあると言われています。

さて、歯周病ですが厄介なことに重症化してこなければ、明確な症状が出てこないということです。歯が揺れ始めたり、噛むと痛む、そういった確実にわかる症状は重症化してからです。

重症化してしまうと治療は限られてしまいます。横浜きぬた歯科では、定期健診を推奨しています。定期的に歯石を取ったり、ポケットの深い部分クリーニングをすることで歯周病の進行を止めることができます。

初期や早期であれば、歯周病の治療方法はたくさんあります。

早期発見、早期治療をするためにも検診に通いましょう。

 

横浜きぬた歯科

歯科医師 曽根

++++++++++++++++++++++++
きぬた歯科では一般診療から小児歯科、今話題の審美歯科から、
口腔外科、インプラントに入れ歯などの診療に、定期検診のご相談にお応えしています。

当院のモットーは「すべては患者様のために」の気持ちで、
患者様との対話を大切に、患者様と一緒に考え・向き合う歯科診療を行っています。

きぬた歯科はJR横浜線鴨居駅から徒歩3分。駅を降りてすぐ見える橋を渡ってすぐの場所にあります。
近隣に専用の駐車場もありますので、お車の方もご安心ください。

 

PAGETOPへ
  • 歯科医師募集中